大阪 岸和田だんじり祭、街中での「無観客」要請 市長

西江拓矢
[PR]

 【大阪】9月に予定されている大阪府岸和田市の「岸和田だんじり祭」について、同市の永野耕平市長は17日の記者会見で、新型コロナの感染拡大防止対策として、運営団体に対し、「無観客」を求めていくとの考えを示した。

 コロナ禍のなか、祭りは昨年、75年ぶりに事実上の中止となったが、市中心部の22町でつくる運営団体は伝統の継承のため、今年の実施を決めている。

 この日、永野市長は「市には祭りの自粛を求める権限がない。開催されるなら、感染状況を踏まえ、『無観客』を求める」と述べた。ただし、街中での祭りのため無人にはできないとして、「無観客」について、外から観光客らを積極的に呼び込まないことと説明した。市としても、今年は祭りのPRをしないという。(西江拓矢)