合宿・練習試合はダメ、修学旅行は延期 大阪府立学校

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言の延長に伴い、大阪府が府立学校の部活動は感染防止策を徹底したうえで実施し、合宿や他校との練習試合はしない方向で調整していることが分かった。修学旅行は原則延期とする。18日午後の府対策本部会議で決定する。

 府は感染力が強い変異株(デルタ株)が広がる中で、部活動でクラスター(感染者集団)が起きているとして対策を検討していた。緊急事態宣言の延長に合わせ、新たに合宿や練習試合は実施しない方針を打ち出す。

 修学旅行については原則延期とする。延期が困難な時は、参加生徒や引率の教職員にPCR検査を実施するなど感染防止策を徹底している場合に限って認める。来月1日出発分から適用する。

 分散登校や短縮授業は行わず、通常通りの授業を継続する。市町村立学校と私立学校にも同様の対応を求める。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]