東京湾に「人浮いている」、死亡確認 パラ警備員か

[PR]

 18日午前9時ごろ、東京都江東区有明3丁目の東京ビッグサイト近くの東京湾で「人が浮いている」と119番通報があった。東京消防庁などによると40代くらいの男性で、病院で死亡が確認された。

 ビッグサイトには東京パラリンピックでメディアの取材拠点として使われる「メインプレスセンター」が入っており、一般の人は周囲に立ち入れない。大会の警備員との情報があり、警視庁が身元や死因を調べている。

 東京湾岸署によると、男性は服を着ていた。目立った外傷や誰かと争ったような跡は確認できておらず、事件性はないとみられる。