実現した嶋との対戦で思い出す福岡の屋台 楽天・松井

有料会員記事野球

構成・室田賢
[PR]

「緩急自在」楽天・松井裕樹コラム

 東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹です。前半戦の最後は感覚がよくなっていました。実は、6月の終わりごろから練習メニューを変更しました。

 これまでやっていなかった足回りのエクササイズや、ダッシュ系のトレーニングを取り入れました。2020年は先発に転向して止めていた練習です。

 まだ25歳。試合だけに合わせる練習は良くない。もっと強化できる年齢だと感じています。練習を変えてから、シーズン序盤に比べてスピードも上がり、投球がかみ合ってきました。

 中断期間は長かったですね。早く公式戦をやりたかった。その中でもエキシビションマッチでヤクルトの嶋(基宏)さんと対戦できたことがよかった。いつか対戦したいと話していて、マウンドとの距離感で2人だけの時間を楽しめました。

嶋と2人だけの反省会

 嶋さんとの思い出はたくさんあります。

 楽天にいた頃、登板を終える…

この記事は有料会員記事です。残り855文字有料会員になると続きをお読みいただけます。