甲子園、19日第1試合は午前9時開始に 1時間遅れる

[PR]

 第103回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の大会本部は20日、天候不良が予想されたため、午前8時からの試合開始が遅れていた第7日第1試合の近江(滋賀)―日大東北(福島)を午前9時に開始すると発表した。

 1回戦最後の試合となるこのカードは19日、強い雨のため五回裏2死でノーゲームとなっていた。今大会はここまで、計7度の順延(一部順延を含む)があり、決勝は29日の予定となっている。