手軽に組み立てられる和室 北大など開発、イベント期待

有料会員記事

芳垣文子
【動画】北大などが約15分で組み立てられる簡易和室を開発=芳垣文子撮影
[PR]

 国産木材を生かし、手軽に組み立てられる和室はいかが――。北海道大学などが、1部屋あたり約15分で設置できる和室を開発した。複数の部屋をつなげることができ、換気のよい「半屋内」空間を作ることで、コロナ下でのイベント活用などが期待できるという。

 北大大学院工学研究院の小澤丈夫教授らの研究グループと、海野建設(宮崎県日向市)、教育システムやオフィス関連事業を手がける内田洋行が共同開発した。

 「くみたて2020」と名付けたこの和室は、基本フレームと畳、軒、建具で完成するシンプルな構造。建具には伝統的な職人の技術を生かし、障子戸や床の間、違い棚など好みに応じた様々なデザインがある。

 1部屋のサイズは2畳で、使…

この記事は有料会員記事です。残り401文字有料会員になると続きをお読みいただけます。