松山中央高・坂出高など4団体が全国へ 吹奏楽四国大会

有料会員記事

天野光一
[PR]

 第69回全日本吹奏楽コンクール四国支部大会(四国吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は最終日の22日、松山市の市民会館大ホールで高校Aと職場・一般の2部門があった。計22団体が演奏し、高校Aで9団体、職場・一般で3団体が金賞に輝いた。

 金賞の12団体のうち、高校Aで松山中央高校(愛媛)と坂出高校(香川)、職場・一般で高松市民吹奏楽団(香川)と藤原大征とゆかいな音楽仲間たち(愛媛)が四国代表に選ばれ、全日本吹奏楽コンクールに出場する。全日本は、高校の部が10月24日に名古屋市名古屋国際会議場、職場・一般の部が同31日に高松市のレクザムホールで開催される。

    ◇…

この記事は有料会員記事です。残り291文字有料会員になると続きをお読みいただけます。