• アピタル

愛知県、妊婦に予約なしで優先接種へ 大規模会場で

有料会員記事

小林圭
[PR]

 妊婦の新型コロナウイルスワクチン接種について、愛知県は23日、県の大規模接種会場で予約なしで接種できるようにすると発表した。妊婦のパートナーも優先接種の対象になる。市町村にも個別接種や集団接種で、妊婦らが優先的に接種できるよう協力を要請した。

 県の大規模接種会場は、県営名古屋空港ターミナルビル(小牧市)など県内7カ所にある。

 事前に接種についての相談を検診先の医師にしていることが前提で、確認のために母子健康手帳やお薬手帳を接種会場に持ってくることを求めている。

 日本産科婦人科学会などによると、妊娠中に感染した場合は重症化リスクが高い。妊婦の感染は約8割がパートナーからの感染だといい、県は妊婦とそのパートナーが優先的にワクチン接種できるようにする。

 千葉県柏市で、感染し自宅療…

この記事は有料会員記事です。残り241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら