• アピタル

コロナ起源の調査、米政権に24日報告へ 数日後に公開

新型コロナウイルス

ワシントン=合田禄
[PR]

 バイデン政権が米情報機関に求めていた新型コロナウイルスの起源の詳しい調査をめぐり、ホワイトハウスのサキ報道官は23日、機密内容を含む報告書が24日にまとめられる見通しを示した。機密内容を精査した上で数日後に公開するという。

 新型コロナの起源をめぐっては、米情報機関の中でも中国の武漢ウイルス研究所から流出した説と、動物を介して人に感染した説とで見解が分かれていた。そのため、バイデン氏は5月、情報機関に情報を集めて分析し、90日以内に報告するよう指示していた。

 米CNNは今月上旬、米情報機関が中国の研究所で扱われていたウイルスの遺伝情報を何らかの方法で入手し、分析していると報じた。

 また、米下院外交委員会の共和党トップのマコール議員らは今月、「武漢の研究所から流出したことを示す多くの証拠がある」とする報告書をまとめている。(ワシントン=合田禄)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]