選手村滞在中のパラ選手、初の陽性 NZは開会式欠席へ

新型コロナウイルス

[PR]

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は24日、資格認定証を持つ国内外の10人が新型コロナウイルスの検査で陽性と判明したと発表した。うち1人は選手村東京都中央区)に滞在する海外の選手。パラリンピックで選手村にいる選手の陽性者は初。組織委は選手の国や競技について、所属するパラリンピック委員会が公表しない限り明らかにしない方針。

 また、国際パラリンピック委員会(IPC)はニュージーランド選手団(32人)が開会式に欠席することを明らかにした。IPCの広報担当者によると、「明日(25日)に試合があるので慎重にしたい」と申し出があったという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]