キュウリのトゲはなぜあるの? トゲがないキュウリも

有料会員記事

[PR]

「キュウリのとげはなぜあるの?」

山梨県・矢崎里菜さん(中3)の質問

ののちゃんのDo科学

ののちゃんは、朝日新聞に連載されている漫画の主人公で、小学3年生。学級担任の藤原先生を相手に、身の回りの不思議を質問します。聞いてほしい疑問はこちらへ。science@asahi.comメールする

 ののちゃん この前、朝市ですごくおいしいキュウリを買ったよ。

 藤原先生 夏場は露地物が出回るし、冷やして食べると、この時期は特においしいよね。

 のの でも、トゲトゲがいっぱいついてて、買う時ちょっと痛かったな。あれはなんのためにあるの?

 先生 熟す前に動物に食べられないように、身を守るためだよ。本来、野生のキュウリは常に動物に食べられてしまう危険があるわけ。種がしっかり熟す前に食べられては困る。だから、若いうちはトゲがあったり、葉っぱと同じ緑色で目立たなかったり、苦みがあったりして、身を守っているんだよ。

 のの っていうことは、私たちが食べているのは未熟な実なの?

 先生 そうだよ。日本では特…

この記事は有料会員記事です。残り900文字有料会員になると続きをお読みいただけます。