「政治主導は使いよう 菅首相は子に鉄砲」立憲・江田氏

立憲

[PR]

立憲民主党江田憲司代表代行(発言録)

 政治主導というのは「首相主導」ということだ。組織管理のために人事とカネを握っていただくことになるが、特に菅(義偉)政権は「取り扱い説明書」に従っていない。乱用、悪用している。

写真・図版
立憲民主党の江田憲司代表代行

 (中央省庁の幹部人事を管理する)内閣人事局も、(「骨太の方針」を議論する)経済財政諮問会議も、あくまで道具。使いようで武器にもなるし、非常に問題のものにもなる。組織に所属した経験がなく、組織管理のノウハウがない人が首相になると、子どもに鉄砲を持たせたのと同じで危険きわまりないことになる。

 政治家には国民の審判がある。ダメだというのなら首相を代える。そういう自浄作用を働かせないといけない。(24日、BSテレ東の報道番組で)