仲間に寄り添う「強さ」に気づく、リーダーの成長が部活に勢い(奏でるコトバ、響くココロ)

有料会員記事

[PR]

山梨・日本航空高校(上)

感受性

 山梨県甲斐市にある日本航空高校はユニークな学校だ。

 普通科と航空科があり、航空科の生徒は国内に類を見ない滑走路のあるキャンパスで、パイロットやキャビンアテンダント、整備士などを目指して勉強している。全国各地から集まった約700人の生徒の多くはキャンパス内の学生寮で共同生活を送る。

 部活動が盛んで、今年の全国高校野球選手権大会で2勝をあげた野球、男子バレーボール、男子サッカーなどの運動部は全国トップレベル。和太鼓を演奏する太鼓隊も「日本一」に輝いている。

 そんな日本航空高校で今、吹奏楽団が注目を集めつつある。部員24人と小規模で、高校から吹奏楽を始めたメンバーが15人もいる。ホルン奏者で2019年から音楽監督に就任した千野こころの指導により、着実に力をつけてきた。

     ♪

 今年度の団長を任されたのは…

この記事は有料会員記事です。残り2624文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら