• アピタル

中年太りは本当に代謝低下のせい?国際調査で明らかに

有料会員記事

市野塊
[PR]

 中年太りを基礎代謝が落ちたせいにしてはいけない――。そんな耳が痛い結果が、初めてとなる大規模な国際共同調査で示された。日本を含む世界29カ国で、年代別のエネルギー消費量の変化を分析した。13日に米科学誌「サイエンス」に掲載された。

 生後8日~95歳の約6600人を対象に、1日のエネルギー消費量を調べた。エネルギーは何もしなくても呼吸や体温維持などで消費される基礎代謝が5~7割。残りの多くは、体を動かすさまざまな活動で消費される。特殊な飲料水を使って体内でどれだけのエネルギーが1日に消費されるかを分析した。

 その結果、1日のエネルギー消費量は10代後半が最も多く、男性で平均3415キロカロリー、女性で平均2480キロカロリーだった。意外だったのは、そこから50代後半までは、エネルギー消費量がほとんど変わらなかったこと。一方、60代以降は低下幅が大きく、90代では40~50代の26%減だった。

 いわゆる中年太りは、加齢と…

この記事は有料会員記事です。残り518文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら