京都国際、敦賀気比に勝利 継投で投手戦制しサヨナラ

[PR]

(26日、高校野球選手権大会準々決勝 京都国際3-2敦賀気比)

 京都国際が投手戦を制してサヨナラ勝利。先発平野順大が五回まで散発3安打に抑え、エース森下瑠大に継投した。八回に失点したが、すぐに追いつき、九回1死二塁、松下恵富の右前安打と相手ミスで生還した。敦賀気比は先制したが、逃げ切れなかった。