首相「時期がきたら出馬させて頂きたい」 自民総裁選で

自民

笹山大志
[PR]

 菅義偉首相自民党総裁)は26日、9月17日告示、29日投開票の党総裁選について、「その時期がきたら、出馬をさせて頂きたいと申し上げている。それに変わりはありません」と述べ、再選をめざして立候補する意向を改めて示した。東京都墨田区新型コロナウイルスのワクチン接種会場を視察後、記者団の取材に応じた。

 首相は7月にテレビ番組に出演した際、総裁選について「総裁として出馬するというのは、時期がくれば当然のことだろうと思っている」と述べていた。

 総裁選をめぐっては、岸田文雄政調会長も立候補する意向を固めたほか、高市早苗総務相下村博文政調会長も立候補に意欲を示している。(笹山大志)