同じ日に3試合のサヨナラ試合 準々決勝では史上初

[PR]

(26日、高校野球選手権大会)

 京都国際、智弁学園、近江がサヨナラ勝ち。同じ日に3試合のサヨナラ試合があったのは第43回の1回戦(1961年8月13日)、第55回の1回戦(73年8月9日)、第72回の2回戦(90年8月13日)に続いて4度目。同日に行われた準々決勝4試合のうち3試合がサヨナラとなったのは初めて。