「今怖いんだ」休校に戸惑った息子 支えたチャット相手

有料会員記事新型コロナウイルス

松本千聖、岩沢志気
[PR]

 コロナ禍による昨年の一斉休校を機に、子どもたちのオンライン学習はますます身近になった。ただ、環境が整わない家庭もあり、アクセスへの差も生まれた。子どもたちが平等に学びの機会を得られるようにと、支援する民間の取り組みもある。

 パソコンを使い、1本指でタイピングする男の子(8)。漢字変換や翻訳機能も使いこなす。そんな長男を一人で育てる女性(37)は「できることが増えて自信になっているようです」と話す。

 女性はコロナ禍の影響で、昨春から仕事がない。パソコンは民間団体から借り受けたものだ。

学びへのアクセスに差

 昨年4月、小学校の入学式だけ開かれるとすぐに休校になった。学校からは自宅学習用のプリントが配られただけ。親子だけでどう勉強を進めたらいいのか途方に暮れた。

 女性はネットで、勉強を教え…

この記事は有料会員記事です。残り1069文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]