親族3世代「協力」し万引き容疑 インスタ使って転売か

[PR]

 シャンプーや洗剤など約200点を万引きしたとして、兵庫県警は、ともに無職で神戸市西区に住む女(33)と父親(60)を窃盗容疑で逮捕・送検し、捜査を終えたと27日発表した。

 神戸西署によると、女はこれまでにも生活雑貨を万引きしていたことを認め、「『インスタグラム』のライブ配信機能を利用して(盗んだ)商品を紹介し、転売していた」と説明しているという。

 2人は女のめい(13)とともに今月4日、西区にあるホームセンターで、2回に分けて計201点(約14万円相当)を盗んだ疑いがある。転売向きだと思う商品を女が選び、女とめいがそれぞれ買い物かごに入れて店外へ出て、父親が見張りをしていたという。

 2回目の万引き後、女が警備員に取り押さえられた。3人は同居ではないという。