車いす陸上・上与那原が銅 クラス変更の親友からエール

[PR]

 上位2人から離された銅メダル争いを、50歳の上与那原寛和が制した。同じ車いすT52クラスの親友であり、頼れる先輩でもある58歳の伊藤智也が、大会直前にクラス変更の判定を受けた。コロナ禍の中でも、互いの拠点を行き来して練習を積んだ。今大会の選手村でも同部屋だ。伊藤から判定について聞かされた時には「泣きました」。

 期する思いでスタートラインに立った。この日の朝、伊藤から「必ず3着に入ってこい」と送り出された。同じ舞台に立てず、手にしたメダル。「うれしい部分と寂しい部分がある」と複雑な思いを吐露した。