明浄学院など大阪3校が全日本へ 関西吹奏楽コンクール

有料会員記事

高田純一、藤本久格
[PR]

 第71回関西吹奏楽コンクール(関西吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の高校の部Aが29日、和歌山市和歌山県民文化会館であった。近畿6府県の計23校が出場し、力強い音色を響かせた。金賞のうち3校が第69回全日本吹奏楽コンクールの関西代表に選ばれた。

 代表になったのは、いずれも大阪府の明浄学院、東海大仰星、大阪桐蔭。3校は10月24日に名古屋市名古屋国際会議場で開かれる第69回全日本吹奏楽コンクールに出場する。

 新型コロナウイルス感染防止策のため観客数を制限して催す一方、演奏の様子がインターネットでライブ配信(有料)された。

 代表以外の結果は次の通り…

この記事は有料会員記事です。残り167文字有料会員になると続きをお読みいただけます。