大阪感染者、過去最多の3004人 初の3000人超

新型コロナウイルス

[PR]

 大阪府は1日、府内で新たに3004人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。1日あたりの新規感染者が3千人を超えるのは初めてで、過去最多となった。1週間前(8月25日)よりも197人増加した。

 新たに30~90代の男女12人の死亡も確認された。府内の感染者は延べ17万1793人、死者計2801人。

 入院中の軽症・中等症患者は前日より16人減の2031人。府が確保する2665床の使用率は76・2%となった。入院中の重症患者は前日より14人増の230人で、一般医療との両立可能な320床の使用率は71・9%に上る。

 宿泊療養者は前日より32人増の3377人で、施設(6131室)の使用率は55・1%となった。自宅療養者数は1万8061人、入院・療養等調整中は3888人となった。

 府によると、これまでに障害者施設や児童施設、区役所など10カ所で84人の感染を確認した。府は、クラスター(感染者集団)が発生したとみている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]