入れ替えなし「おそらく例がない」 東都大学野球秋季リーグ

[PR]

 東都大学野球連盟は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、秋季リーグは昇格・降格ともになしとすると発表した。1~4部の計21校で編成する東都で、入れ替えをしない前提でリーグ戦を実施した例は「おそらくない」という。1部は13日に神宮球場で開幕する。

 大島正克理事長(亜大学長)は「学生の健康第一、公平性にも配慮した。昇格・降格があると各校が無理してしまう可能性もある」と説明した。1部(6校)はほぼ練習できているが、2部(6校)は東洋大で60人以上の感染者が出て8月下旬までできなかった。他の3校も活動を制限されたという。

 1部は昨秋、今春に続いて勝ち点制ではなく、2回戦総当たり(1校10試合)で実施し、勝率で順位を決める。緊急事態宣言中の観客は上限3千人。応援団は外野席で活動する。

 同連盟は昨年秋も入れ替え戦は回避し、2部1位が自動昇格して今春は1部7校で開催した。今春は1部6、7位と2部1位が入れ替え戦をして、今秋から「6・6・6・3校」という従来の編成に戻っている。

東都大学野球秋季リーグ日程

9月

13日(月) 国―日 中―駒 亜―青 

16日(木) 日―国 駒―中 青―亜 

21日(火) 亜―駒 国―青 中―日 

23日(木) 駒―亜 青―国 日―中 

27日(月) 中―青 亜―日 国―駒 

10月

1日(金) 青―中 日―亜 駒―国 

11日(月) 中―亜 駒―青

12日(火) 亜―中 青―駒

18日(月) 駒―日 国―亜

19日(火) 日―駒 亜―国

25日(月) 青―日 国―中

26日(火) 日―青 中―国

※国学院、中大、亜大、駒大、青学大、日大。9月13日は午前8時半から開会式で、第1試合の試合開始は午前9時半。以降は3試合日が午前8時半、2試合日が午前9時半。すべて神宮球場