小中生が考案メニューを再現販売 西東京市で

井上恵一朗
[PR]

 東京都西東京市内で、地元の小中学生が考案した地産地消のメニューが、店舗で実際に調理されて期間限定で販売されている。

 市内でとれる野菜や果物を使ったメニューのアイデア募集に、小学生から1035件、中学生から460件の応募があった。その中から、この事業に協力する市内の飲食10店舗が「これなら実際につくれる」と選んだ30のメニューだ。

 名産のナシを使ったスムージーや西東京産の夏野菜をたっぷり使ったピザ、バジルと枝豆の丸パン、小松菜のクッキーなどが売られている。販売期間は26日まで。応募作品や販売店については「めぐみちゃんメニュー」の特設ホームページで見られる。井上恵一朗