錦織圭が2年ぶりに3回戦に進出 テニス全米オープン

[PR]

 テニスの4大大会、全米オープンの第4日は2日、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男女シングルス2回戦などがあり、男子は、2年ぶり出場の世界ランキング56位の錦織圭日清食品)が同61位のマッケンジー・マクドナルド(米)を7―6、6―3、6―7、2―6、6―3で下し、2年ぶり8度目の3回戦に進出した。

 錦織は第1、第2セットを連取した。第3セットも第8ゲームを終えて5―3とリード。しかし、巻き返されてタイブレークの末に第3セットを落とし、第4セットも奪われた。第5セットも第1ゲームをブレークされたが、第2ゲームでブレークバックに成功。第3ゲームから3ゲームを連取して勢いに乗った。