全国レディーステニス県大会開幕 ベスト8決定 今年も無観客

植松敬
[PR]

 ソニー生命カップ第43回全国レディーステニス県大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催)が3日、静岡市駿河区の草薙総合運動場で開幕した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、昨年に引き続き無観客での試合となった。

 女性アマチュアによるダブルスの大会で、県内の地区予選会を勝ち抜いた24組と、シード8組の計32組が出場。選手たちは雨が降る中、パートナーと声を掛け合い、息の合ったプレーを見せた。

 この日はベスト8が決まった。大会は7日まで続き、上位3組が11月11日から東京都昭島市の昭和の森テニスセンターで始まる全国決勝大会に出場する。(植松敬)