大阪・門真で倉庫火災 1500平方メートル焼け16時間後に鎮火

[PR]

 大阪府門真市舟田町の「ジャパン唐和(とうわ) 舟田倉庫」で4日未明に発生した火災について、守口市門真市消防組合消防本部は同日午後4時55分ごろに鎮火したと明らかにした。今後、出火原因を調査するという。

 同消防本部や門真署によると、鉄骨3階建て倉庫約1500平方メートルが焼けた。けが人は確認されておらず、倉庫には仏具などが保管されていたという。

 現場は京阪電鉄大和田駅の南約1・2キロ。消火活動中は倉庫の窓や屋根から黒煙が上がり、周辺に焦げたにおいが広がった。そばを走る国道163号も通行止めになった。

 近くに住む稲垣寿子さん(80)は「早朝、ベランダの外を見たらすごい炎でびっくりして外に出た。身近でこんな火事は初めてで驚いた」と話した。