五輪柔道で金メダル 素根選手に市民栄誉特別賞 久留米市で表彰式

野上隆生
[PR]

 福岡県久留米市出身で、東京五輪の柔道女子78キロ超級で金メダルを獲得した素根輝(そねあきら)選手(21)に、初めての市民栄誉特別賞が授与された。

 3日、同市東櫛原町のホテルで表彰式があった。式には母校の南筑高校柔道部と田主丸中学柔道部の監督や、母親の素根美香さんも参列。大久保勉市長が「久留米市民に明るい希望をもたらした。感謝の気持ちを込めて市民栄誉特別賞を贈ります。ふるさと久留米を思う気持ちを持ち続け、五輪連覇に向かって頑張って」と述べた。

 素根選手は「金メダルを取って久留米に帰ってきて、たくさんの方々が喜んでくれ、とてもうれしい。市民のたくさんの応援が私の力になってきた」と、感謝を伝えた。野上隆生