悠仁さま、15歳の誕生日を迎える 高校進学控えて勉強に注力

杉浦達朗
【動画】秋篠宮家の長男悠仁さまは6日、15歳の誕生日を迎えた=2021年8月5日午前、宮邸、宮内庁提供

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまが6日、15歳の誕生日を迎えた。現在、お茶の水女子大学付属中学校3年生。コロナ禍で活動が制限されながらも、学校内外での行事に精力的に取り組み、健康に過ごしているという。

 宮内庁によると、悠仁さまは6月、コロナで中止となった修学旅行の代わりに、3日連続で校外学習に取り組んだ。花屋で働く障害者の話を聞いたり、水上バスに乗って東京湾から五輪関連施設などを見学したりした。夏休み中は、高校進学を控えていることもあり、勉強している時間が多かったという。

 昨年秋には、「第12回子どもノンフィクション文学賞」に投稿した「小笠原諸島を訪ねて」が、中学生の部で佳作に選ばれた。2017年に紀子さまと旅行した小笠原諸島のことや島の人との交流を書いた作品で、今年3月には北九州市で開かれた表彰式に悠仁さまはオンラインで出席し、「小笠原諸島での出会いや思い出を大切にしていきたいと思います」と語った。(杉浦達朗)