静岡大など3団体が全日本大会へ 東海吹奏楽コンクール

[PR]

 第76回東海吹奏楽コンクール(東海吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の大学の部と職場・一般の部が5日、静岡市の清水文化会館マリナートで行われた。音源審査の結果、大学は5校の中から静岡大が、職場・一般は13団体の中からNisshin Wind Orchestra(愛知)が朝日新聞社賞を受賞した。職場・一般のウインドアンサンブル尾東(愛知)とともに、10月に香川県で行われる全日本吹奏楽コンクールに出場する。

 結果は次の通り(演奏順、◎は朝日新聞社賞、○は全日本出場)。

【大学】

《金賞》中部学院(岐阜)、愛知教育、◎静岡

《銀賞》信州(長野)

《銅賞》三重

【職場・一般】

《金賞》◎Nisshin Wind Orchestra(愛知)、○ウインドアンサンブル尾東(愛知)、S.L.E.B.(愛知)、白子ウインドシンフォニカ(三重)

《銀賞》S.H.O.吹奏楽団(三重)、サンク・エトワール名古屋、飯田市民吹奏楽団(長野)、焼津市民吹奏楽団(静岡)、松本シビックウインドオーケストラ(長野)、楽楽嬉音楽隊・岐阜、清水ウィンドオーケストラ(静岡)

《銅賞》港南吹奏楽団(愛知)、豊田楽友協会吹奏楽団(愛知)