4団体が全日本、中学4校が東日本大会へ 東北吹奏楽コンクール

[PR]

 第64回東北吹奏楽コンクール(東北吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は5日、中学校小編成の部(25人以内)と大学の部、職場・一般の部が山形市のやまぎん県民ホールで行われた。

 中学校小編成は青森県代表2校に加え岩手県秋田県の代表各1校が出場を見合わせ、計8校が無観客の中でステージ演奏を披露。大学と職場・一般はステージには立たず、各6団体が事前提出した録画データで審査をした。

 その結果、中学校小編成は東根市立一中(山形)、西郷村立西郷二中(福島)、いわき市立錦中(福島)、大仙市立仙北中(秋田)が東日本学校吹奏楽大会(10月9日、札幌市)の東北代表に推薦された。また、大学は東北福祉大(宮城)、職場・一般は八戸ウインドアンサンブル(青森)、名取交響吹奏楽団(宮城)、酒田吹奏楽団(山形)が、全日本吹奏楽コンクール(10月30、31日、高松市)の代表に選ばれた。

 結果は次の通り(演奏順、◎は東北代表)。

【中学校小編成】

《金賞》◎東根市立一(山形)、石巻市立万石浦(宮城)、栗原市立若柳(宮城)、◎西郷村立西郷二(福島)、◎いわき市立錦(福島)、一戸町立一戸(岩手)◎大仙市立仙北(秋田)

《銀賞》長井市立長井南(山形)

【大学】

《金賞》◎東北福祉(宮城)、山形

《銀賞》弘前(青森)、岩手

《銅賞》秋田高専、東日本国際(福島)

【職場・一般】

《金賞》◎八戸ウインドアンサンブル(青森)、Risaia Madre Dio Brass(福島)、◎名取交響吹奏楽団(宮城)、◎酒田吹奏楽団(山形)

《銀賞》パシフィック・ブラス・オルケスタ(岩手)、泉シンフォニックウィンドオーケストラ(宮城)