大津・小1死亡、17歳兄の観護措置を2週間延長 大津家裁

鈴木洋和

 小学1年生の妹(当時6)を大津市内の自宅で蹴るなどして死なせたとして、兄で無職の少年(17)が逮捕された事件で、大津家裁は2日、傷害致死の非行内容で送致された少年の観護措置について、2週間延長することを決めた。期間は9月21日まで。(鈴木洋和)