• アピタル

保管期限3日過ぎたワクチンを18人に接種 江東 東京コロナ情報

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都内の新型コロナウイルス関連情報(7日、自治体発表などによる)

 【足立区

 妊婦へのワクチン接種の優先予約を、9日から受け付ける。予約期間は9~12日の午前8時~午後8時。区コロナワクチン予約・相談ダイヤル(03・4335・4558)のみ受け付け。ネット予約は不可。モデルナ社製で、約1600人(3200回)分を用意している。接種日は1回目が今月20、21日。2回目が10月25、26日。接種会場は、区役所庁舎ホール。

 【江東区

 9日から、12~39歳の若年層を優先したワクチン接種の新規予約受け付けを行う。9日午前8時30分から受け付けを開始し、残りの枠が生じた場合は翌10日の同時刻から年齢制限なく予約を受け付ける。ワクチンはファイザー社製で、予約は約7千人。接種期間は1回目が今月10~19日で、2回目は10月17日まで。予約対象者は、誕生日が1982年4月2日以降で、1回目接種日までに12歳に達している人。区内5カ所の集団接種会場での接種となる。

 また、個別接種を行う区内の医療機関で4日、保管期限を3日過ぎたワクチンを18人に接種する事案が発生した。該当者にはこの医療機関から謝罪しており、経過を観察していく。ワクチンの保管期限は冷蔵で1カ月だが、医療機関内で確認手順が徹底されていなかったという。区は「このことで健康被害が生じる可能性はない」としている。

 そのほか、区内6カ所の認可保育園で新たに園児6人、職員3人の感染を発表。2カ所の障害者通所支援事業所で利用者2人、従事者1人、区立小2校で児童1人、教員1人、地域密着型通所介護事業所職員1人の感染も確認した。

 【文京区

 食品や生活必需品などを自宅療養者に届ける宅配サービスを13日から始める。11月30日まで。区が区内の薬局や日用品店など同サービスに協力する店のリストを自宅療養者に届ける。自宅療養者が電話などで店に商品を注文すると、店が置き配で商品を届けてくれる仕組み。料金は後日、自宅療養者が払う。区は配達1回につき500円の送料を負担する。

 【杉並区

 厳重な温度管理が求められる「ワクチン冷凍庫」について、温度監視システムの実証実験を始めたと発表した。区内の岩崎通信機が開発したメーター自動読み取りソフトを導入したカメラを温度計の前に設置。冷凍庫内の温度が正常範囲を超過すると担当者にメールで知らせる仕組みという。

 冷凍庫の電源トラブルにより貴重な新型コロナワクチンの廃棄につながった例は全国的で起きており、区はこれまで、担当者による定期的な目視確認で管理してきた。担当者の負担軽だけでなく、早朝や夜間などの担当者不在時でも、急な電源トラブルを早期に察知できると期待されている。

 【港区】

 ワクチン接種率が比較的低い世代の働く人や学生らを主なターゲットに、金曜日の夜に接種ができる「週末ミッドナイト接種」を今月17日から始める。みなと保健所によると、都内の自治体で深夜の接種を行うのは初めて。

 18歳以上の区民が対象で、受付時間は夜7時から深夜0時。1回目の接種日は、9月17~10月8日と、10月29~11月26日の各金曜日の計9日。場所は東京グランドホテル(港区芝2丁目)で、使用するワクチンはモデルナ製。予約の受け付けは9日午前0時から区のホームページで。2回目の予約は1回目の接種時に受け付ける。

 【小金井市

 市民部所属の職員1人の感染が判明した。職員は窓口業務にも従事しているが、職場での濃厚接触者はいないという。職場を消毒し、部の業務を継続している。

 【狛江市

 市民限定の予約不要ワクチン接種会場を、今後も継続して実施すると発表した。5日まで4日間の試行期間中は262人が来場し、「一定の需要がある」と判断した。

 8、9、11、12日の4日間は、上和泉地域センター(狛江市和泉本町4の7の51)で実施。時間は午前9時~11時15分と午後1時半~3時15分。午前、午後とも30人ずつ接種できる。

 16歳以上の狛江市民で、一度も接種したことがない人が対象。身分証明書があれば、接種クーポン券と予診票は会場でも用意できるという。13日以降も場所を変えて当面続ける予定。

 また、妊婦向けの予約不要の会場も市役所隣の防災センターに設ける。試行時の4日間に妊婦の接種希望者がおり、体調などで予約しにくい妊婦の事情に配慮した。毎週水、金曜の午後5時45分~7時半、土曜の午前9時~11時。狛江市に里帰り出産する人も対象で、母子手帳と自治体発行の接種券、身分証明書、予診票の持参が必要という。

 【三鷹市

 市立学校に在籍する児童・生徒3人の感染が判明。8月31日~9月2日にかけて陽性が確認され、ひとつの学校で発生したものではないという。調査の結果、いずれも学校関係者に濃厚接触者はいなかったため、通常通り授業を実施している。(6日発表)

 市立学校に在籍する児童・生徒1人の感染が判明。保健所の調査で、学校外での活動による濃厚接触者が複数の学級に3人特定されたことなどから、当該学年を6日から10日まで登校を見合わせ、オンラインでの授業を実施している。(6日発表)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]