ベトナム人30歳男性刺され死亡、同僚の男から聴取 茨城・鉾田

[PR]

 7日午後2時55分ごろ、茨城県鉾田市舟木の野菜畑で、男性が負傷していると、雇用主の男性から119番通報があった。鉾田署によると、男性はベトナム人の農業手伝いグエン・バン・ナムさん(30)で、刃物で首を刺されており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 同署は、同僚で同じ畑で働いていた20代のベトナム人の男の身柄を確保し、事情を聴いている。男はナムさんを刃物で傷つけたことを認めており、同署は農作業中に口論になった可能性があるとみている。