紀平梨花のコーチにブライアン・オーサー氏 羽生結弦も指導の名伯楽

[PR]

 フィギュアスケート女子で全日本選手権2連覇の紀平梨花トヨタ自動車)が練習拠点をカナダ・トロントに移し、羽生結弦(ANA)の指導で知られるブライアン・オーサー氏にコーチを変更することが8日、分かった。マネジメント会社が同日、発表した。

 紀平は昨季まで宇野昌磨トヨタ自動車)を指導するスイスのステファン・ランビエル氏に師事していた。日本で指導を受ける浜田美栄コーチからは継続して指導を受けるという。

 紀平は「多くのトップスケーターを輩出してきたブライアン・オーサー・コーチと彼のチームの指導の下、2022年北京冬季オリンピックを目指すこととなり大変うれしく思います。また、練習場所となるクリケットクラブは、素晴らしい施設を備えた恵まれた練習環境なので、一日一日を大切に練習を積み重ねていきたいと思います」とのコメントを発表した。

フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

女子は若手の台頭が目立った今季のフィギュアスケートを振り返ります[記事一覧へ]