全国140市町村で住民票発行できず 住基システム障害で 

[PR]

 情報処理サービス会社「TKC」(本社・宇都宮市)の住民基本台帳システムを採用する全国140市町村で、9日朝からシステム障害が起きていることがわかった。

 同社によると、住民票や印鑑登録証明書を発行できないトラブルが発生しているといい、同社は同日午後1時ごろの復旧を目指している。同社のシステムを採用しているのは主に人口20万人以下の市町村で、政令指定市や都道府県庁所在地は含まれていないという。