穏やかに熱く 宝塚の雪組新トップスター彩風咲奈の挑戦

有料会員記事宝塚歌劇団

田部愛
[PR]

 落ち着いた物腰の底流に、少年のような冒険心がみなぎる。宝塚歌劇団の雪組新トップスター彩風咲奈(あやかぜさきな)が、宝塚大劇場兵庫県宝塚市)ではじけている。

 北条司原作の名作漫画をもとにした「CITY HUNTER―盗まれたXYZ―」で、「始末屋」として生きる冴羽獠(さえばりょう)を演じる。稽古場にもマンガを持ち込むなど、常に物語の世界観に触れられるよう心がけた。

 ハードボイルドかつコミカルで個性的な役どころだが、「枠にとらわれず、自由にぶつかっていきたい。7割くらいがおふざけなので、あまり考えずに楽しみたい」と気負わない。

 2007年に初舞台を踏んだ…

この記事は有料会員記事です。残り707文字有料会員になると続きをお読みいただけます。