富士山の景勝地付近にツキノワグマ 登山の女性、枝折れる音で気づく

[PR]

 12日に配信した「富士山景勝地付近にツキノワグマ 登山の女性、枝折れる音で気づく」の記事で、「新倉山の標高1100メートル付近で撮影されたツキノワグマ」として掲載した写真は、取材を受けた人が撮影したものではありませんでした。

 写真はクマに遭遇したというこの人が撮影したものとして提供を受けましたが、朝日新聞が過去に長野県から提供を受けて配信した写真と同一であると判断しました。掲載にあたり、確認が不十分でした。

 読者のみなさまと長野県におわびするとともに、今回掲載した写真と記事を取り消します。