永平寺前貫首、福山諦法さん死去

 曹洞宗大本山永平寺福井県永平寺町)の前貫首、福山諦法(ふくやま・たいほう)さんが10日、死去した。88歳だった。17日に永平寺町志比5の15の永平寺で密葬を行う。本葬の日取りは未定。

 愛知県豊川市の妙厳寺住職や永平寺副貫首を経て、2008年1月、宮崎奕保(みやざき・えきほ)第78世貫首の死去に伴い、第79世貫首に就任した。体調不良などで20年9月に退任するまで、約12年にわたって貫首を務めた。