酒井根東小と真岡キッズハーモニーが代表に 東関東吹奏楽コン

[PR]

 第27回東関東吹奏楽コンクールは12日、小学生の部が宇都宮市文化会館で行われた。栃木、茨城、千葉、神奈川の4県の代表31団体が参加。うち28団体は無観客のステージで日頃の練習の成果を披露し、3団体は演奏データをもとに審査した。その結果、12団体が金賞に選ばれ、その中から柏市立酒井根東小(千葉)と真岡キッズハーモニー(栃木)が、10月10日に札幌市で開かれる東日本学校吹奏楽大会の東関東代表に選ばれた。

 審査結果は以下の通り(演奏順。◎は東関東代表)。

【小学生】

《金賞》船橋市立高根東(千葉)、水戸市立酒門、船橋市立葛飾(千葉)、水戸市立三の丸、高根沢町立阿久津(栃木)、船橋市立西海神(千葉)、習志野市立実花(千葉)、水戸市立新荘、◎柏市立酒井根東(千葉)、習志野市立東習志野(千葉)、◎真岡キッズハーモニー(栃木)、船橋市立若松(千葉)

《銀賞》我孫子市立新木(千葉)、習志野市立実籾(千葉)、船橋市立海神南(千葉)、市川市立百合台(千葉)、水戸市立笠原、相模原市立谷口台、船橋市習志野台一(千葉)、船橋市立八栄(千葉)、益子町立益子(栃木)、川崎市立南野川、横浜市立上末吉、東海村立白方(茨城)、市川市立大柏(千葉)

《銅賞》

栃木市立栃木三、川崎市立千代ケ丘、那須塩原市立三島(栃木)、茂木町立茂木(栃木)、ひたちなか市立外野(茨城)、東海村立村松(茨城)