4団体を全国大会に推薦 九州合唱コン大学職場一般部門

[PR]

 第76回九州合唱コンクール(全日本合唱連盟九州支部、朝日新聞社など主催)の大学職場一般部門の録音審査が12日、佐賀市であった。

 審査の結果、金賞を受賞した団体のうち大学ユースの部の九大混声合唱団(福岡)、室内の部のマトリカリアコール(大分)、同声の部のcolori(沖縄)、混声の部の混声合唱団うたうたい(福岡)が11月に岡山で開催予定の全国大会に推薦された。女声合唱団ソレイユ(佐賀)は全国シードのため、審査の対象外だった。

 また、3日間の演奏を通して最優秀の団体に贈られる全日本合唱連盟理事長賞は高校Aグループの佐賀女子が受賞した。

 12日のそのほかの成績は次の通り。

 【大学ユース】金賞 福岡教育大学混声合唱団▽銀賞 菊陽合唱団おとだま(熊本)▽銅賞 Ch●(oとeの合字)ur cinq(熊本)

 【室内】金賞 Ensemble Nix(福岡)、プリマヴェーラ(鹿児島)▽銀賞 スプリッツァー(福岡)、イトウ・キネン・シンガーズ(長崎)、ヴォーカルU(同)▽銅賞 アンサンブル「半音会」(沖縄)

 【同声】金賞 合唱団Le Grazie(熊本)

 【混声】銀賞 スターウィンド(宮崎)、混声合唱団グリーンエコー(鹿児島)▽銅賞 合唱団みなまた(熊本)