• アピタル

ワクチン2回接種、全人口の半数超に 64歳以下は3割にとどまる

有料会員記事新型コロナウイルス

戸田政考、森岡航平
[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、2回目を終えた人の割合が12日時点で全人口の5割を超えた。高齢者では9割に迫る一方、64歳以下は3割ほどにとどまる。感染力の強いデルタ株の広がりで、「集団免疫」による感染封じ込めは当面難しく、収束が見通せない状況が続く。

 13日に更新された首相官邸のホームページによると、12日時点で2回目の接種を終えた割合は50・9%、1回目の接種を終えたのは63・0%だった。このうち、65歳以上の高齢者の88・0%が2回接種を終えていた。ただ64歳以下でみると2回接種を終えたのは29・5%、1回接種は43・6%だった。

 都道府県別でみると、2回目接種を終えた割合が最も高かったのは山口県の61・8%で、唯一6割を超えた。最も低かったのは沖縄県で42・7%だった。

 日本より接種が先行した欧米では、全体の2回目接種率は5~6割程度で頭打ちとなる傾向が続いている。英オックスフォード大の研究者らによる「アワー・ワールド・イン・データ」のまとめでは、11日時点で、2回接種を終えた割合は英国が約64%、フランスが約62%、米国が約53%だった。頭打ちの背景には、若年層への接種がなかなか進まないことが挙げられる。

 日本国内のワクチン接種をめ…

この記事は有料会員記事です。残り1004文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]