朝突然、草彅・慶喜と慎吾ママが登場 Eテレ「ワルイコあつまれ」

有料会員記事

野城千穂
[PR]

 NHKは13日朝、新番組「ワルイコあつまれ」をEテレで放送した。事前の告知や宣伝は一切無し。新聞の番組表にも「新教育バラエティー」とあるだけだった。

 直前の赤ちゃん向け番組「いないいないばあっ!」に続いて始まった。冒頭いきなり、「慎吾ママ」に扮した香取慎吾と、大河ドラマ「青天を衝け」で演じている徳川慶喜姿の草彅剛が現れた。「慎吾ママの部屋」というトーク番組の設定で、慎吾ママが徳川慶喜に趣味や特技を聞くコーナーだ。

 約20年前に一世を風靡(ふうび)した慎吾ママを知らない子どもたちは、突然のシュールな番組に戸惑っただろう。ただSNSでは、親世代の驚きとともに番組情報が拡散され、ツイッターでトレンド1位になるなど、大きな話題となった。

 NHK広報局によると、「ワルイコあつまれ」は、単発の放送で新しい企画に挑戦する「開発番組」として制作された。PRの手法も、従来とは違う実験をしようと、思い切って事前告知を無くした。「異例の取り組み」という。

 この日の放送は、「慎吾ママ…

この記事は有料会員記事です。残り485文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら