「悲しくて、怖くて…」タクシー事故で負傷の講談師・神田香織さん

有料会員記事

大山稜
[PR]

 東京都千代田区個人タクシーにはねられるなどした5人が死傷した事故で、歩道で巻き込まれてけがをした講談師の神田香織さんが13日、朝日新聞の取材に応じた。犠牲になった小林久美子さん(73)=東京都品川区=の横に立っていたといい、「亡くなったと知って悲しくなった」と話した。

 神田さんは事故当日、現場の目の前にある千代田区役所で開かれた講演会にゲストとして呼ばれた。

 小林さんは主催した団体の役員だった。講演を終えた神田さんが別の場所に向かおうとすると、着物姿の神田さんを気遣い、「地下鉄に乗るのは大変だから」と言って歩道でタクシーを拾おうとしてくれた。

 車が突っ込んできたのはその直後だった。

 遠くで自転車が空中に舞うの…

この記事は有料会員記事です。残り579文字有料会員になると続きをお読みいただけます。