個性ある星の色・輝き、身近な宇宙伝えたい 篠原ともえさん

有料会員記事

編集委員 中島隆
[PR]

 デザイナーでありアーティストである篠原ともえさんは、宇宙や星空にまつわるラジオ番組のパーソナリティーを務めています。高校時代は天文部に所属していた「天文愛好家」である篠原さんに、宇宙の魅力をうかがいました。

朝日地球会議2021への参加申し込みはこちらから

篠原ともえさんは、10月17~21日にオンラインで開催される朝日地球会議に登壇します。参加費は無料。事前登録が必要です。

 ――宇宙との出会いをお聞かせください。

 「わたしが幼少のころ、両親が双眼鏡をプレゼントしてくれました。双眼鏡で夜空をのぞくと、たくさんの星がありました。星にはさまざまな色があるし、輝きにも個性があることを知り、好きになりました」

 「図書館で星座の本を見て、星の名前を覚えていきました。まるで友だちが増えていくような感覚でした。おそらくそこが私の宇宙に魅せられた最初の体験です」

 ――高校時代は天文部で活動していたそうですね。

 「星空を観測し、高感度フィ…

この記事は有料会員記事です。残り1021文字有料会員になると続きをお読みいただけます。