京都・木津川で住宅火災 住民1人が軽傷、他の3人と連絡とれず

[PR]

 16日午後9時40分ごろ、京都府木津川市相楽台7丁目の木造2階建て住宅から火が出ていると、近隣の住民から119番があった。府警木津署によると、午後10時45分に消防が鎮圧したが、この家に住む3人と連絡が取れなくなっているという。

 同署によると現場の住宅は夫(71)と妻(66)、長男(38)、次男(35)の4人暮らしで、出火当時は全員が在宅していたという。このうち、夫婦と次男の計3人が逃げ遅れた可能性があるという。長男は軽傷を負って病院に運ばれた。同署は出火原因を調べるとともに、3人の行方を捜している。

 現場は、近鉄京都線の高の原駅から東に約1キロメートルの住宅街。