• アピタル

ファイザーワクチン、白い浮遊物は成分由来 堺や鎌倉、相模原で報告

新型コロナウイルス

市野塊
[PR]

 米ファイザー社製の新型コロナウイルスのワクチンで白い浮遊物が見つかった問題で、厚生労働省と同社は17日、分析の結果、浮遊物は成分に由来するもので、安全性に問題はないと発表した。

 堺市と神奈川県鎌倉市相模原市で、いずれもロット番号「FF5357」のワクチンから白色の異物が見つかっていた。同社によると、ワクチンの成分が固まることがあり、国内では5日までに95瓶で同様の報告があるという。(市野塊)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]