67万本の白い旗でコロナ死者を悼む ホワイトハウス近くの公園緑地

新型コロナウイルス

ワシントン=合田禄
[PR]

 米ワシントンの公園緑地ナショナルモールに17日、米国で新型コロナウイルスによって亡くなった人たちを悼む約67万本の白い旗が並んだ。米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、米国の新型コロナによる死者数は67万人超で世界で最も多く、全体の約14%を占めている。

 地元のアーティストが企画し、数百人のボランティアが協力した。白い旗にはメッセージが書き込めるようになっていて、旗の一つには「お父さん、家族に囲まれた最期でなくてごめんね。亡くなる前に『愛している』と伝えられなくてごめんね」とのメッセージが書かれていた。

 企画は10月3日まで。大半の旗はまだ白紙で、現場とウェブサイトに設けた窓口で、新型コロナで亡くなった人へのメッセージを受け付けるという。(ワシントン=合田禄)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]