青森で76人感染確認 ブレークスルー感染の可能性

新型コロナウイルス

[PR]

 青森県は18日、76人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。41人は八戸市の医療機関の職員と入院患者で、既に感染が判明していた2人と合わせて、県はクラスター(感染者集団)が発生したと判断した。青森市の入所型高齢者施設でも50~80代以上の11人の感染が確認され、これまでの1人と合わせてクラスターとなった。

 医療機関、施設とも感染者はほとんどがワクチン接種を2回終えていたといい、県はブレークスルー感染の可能性があるとみている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]