那覇市で住宅火災、焼け跡から2人の遺体

寺本大蔵
[PR]

 19日午前5時ごろ、那覇市上間1丁目の住宅から出火し、コンクリートブロックと木造の平屋建て住宅約120平方メートルが全焼した。約2時間後に鎮火したが、住宅から2人の遺体が発見された。

 沖縄県警那覇市消防局によると、この住宅に住む70代男性と60代女性のきょうだいと連絡が取れていないという。県警などが遺体の身元や出火原因を調べている。この火事で隣の民家の壁の一部が焼けた。

 現場は那覇市民体育館から西に約1キロの住宅街。(寺本大蔵)